外来受診 間質性肺炎の悪化は?

日記

今日は予定された外来受診の日だ

かわりがないことの確認 というのが主な目的だが、若干自覚症状の悪化も感じているので少し不安

いつもどおり採血とレントゲンをすませ、外来の待合室に

今日はかなり早めに呼んでもらえた

早速検査の結果を確認

特に悪化はしていない

酸素化の数字も安静にしている限り問題なさそうだ

呼吸苦は気のせいなのであろうか

相談した結果、まあ予想通り経過観察となった

一点、ビスホスホネートという骨折を予防する薬を始める予定だったのだがこれは来週に延期となった

あらたな副作用が出たときなどの予防策としてだ

そもそも骨折のリスクはそれほど高くなさそうなので、どれだけメリットがあるのか疑問ではあるが

とにかく他覚的な悪化がなかったというのは安心材料だ

また1週間経過をみての受診となる

順調にステロイドが減量できれば、来月からは職場復帰できそうだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました