パソコンのメモリ増設

趣味

今回はパソコンのメモリ増設に挑戦してみました

パソコンに関しては特に詳しい知識はなく、ちょっとドキドキしまし、ちょっとつまずいたりもしましたが初めてでも問題なくできました

メモリ増設を思い立ったわけ

最近、ブログを書くなどの作業をするとどうもパソコンが重たくて仕方ないと感じることが増えてきました

常駐アプリを停止したりとできることはしたのですが目立った改善は得られず、、、

色々調べていくうちにどうもメモリが足りてないのではないかという結論にたどり着きました

なんといっても最大16GBのところが4GB 使用率は常にギリギリだったようです

スロットが1個空いているのでここに8GBのメモリを増設することにしました

これで8GB+4GB の12GBになるはず、、

ちなみに4GBの方も8GBに交換すれば最大の16GBとなるようです

パソコンのスペック

DELL製 Vastroシリーズという汎用機  家でネットサーフィンなど軽い作業をする目的で2,3年前に購入

CPU Intel(R) Core(TM)i5-6400 CPU @2.70GHz

メモリ 4GB スロット1/2

必要なメモリの準備

自分のパソコンに適合するメモリを用意する必要があります

調べてすぐわかればよいのですが、パソコンに詳しくないとなかなか自身が持てないもの

メーカーに問い合わせるのが一番だと思い、DELLへメールしたところ、メモリダイレクトというお店を紹介されました

ここは、自分のパソコンの型番を伝えると適合するメモリの販売ページのリンクを送ってくれます

しかも、合わなかった場合保証してくれるとか 値段は6000円程度でした

ただ、僕はなるべく安くすませようと同じ商品を検索したところ、Amazon outletに同様の商品の新古品がみつかりました こちらは4000円

2000円の差は大きい  と思い 新古品を注文することに

デスクトップパソコンの蓋をあける

この手の作業が初めてだったのでドキドキでした

調べても詳しい構造はわからず  行き当たりばったりでやってみました

外してみて中を観察

・・・ どこがメモリ???

よーくみるとハードディスクらしきものの下にありそう

このままではハードディスクが邪魔で増設できません

おそるおそるまわりのねじを外し、つながっているコード最低限のコードを外します

コードは外したくなかったのですがこれをしなければすすめないようです

僕のパソコンは手前に引き出すとギリギリメモリが交換できるようになる構造になっていました

メモリをはめる

目印の溝にあわせてメモリをはめましたが、イマイチちゃんとはまった感覚はありません

もともとついているメモリと比べても若干頭が出ているような、、、

かといってこれ以上強く押してもはまりそうにありません

とりあえず元に戻して起動してみることに

起動して確認

、、、、 4GBのままやん

やっぱりちゃんとはまっていなかったよう

もう一度同じように分解しもう一度メモリを押し込んでみました

コツがいるみたいで、左のストッパーの付近を強く押し込むと今度はカチッといってはまった感触がありました

コレだ! と思い右のストッパーの上も同様に押し込み、最後に真ん中もおさえました

今度はしっかりはまった感じです

パソコン起動

いよいよパソコンを起動して確認

ちゃんと12GBに増設されてる

試しに色々ソフトを起動してみましたが

全然違う!!! これまでと違ってサクサク動きます もっと早く気が付けばよかった

途中ちょっとつまずきましたが全くの初心者でもいけました

まとめ

  • 自分のパソコンに適合するメモリはメモリダイレクトへ問い合わせるのがおすすめ
  • 分解は素人でもなんとかなった
  • メモリは思いのほか強く押し込む必要あり 左右のストッパー付近をおすとカチッとはまる

コメント

タイトルとURLをコピーしました