スコアメーカーZERO 使用レビュー スマホモード編

趣味

こんにちは

前回に引き続いスコアメーカーの使用レビューです

今回はスマホモードを用いて、手持ちの楽譜の取り込みに挑戦してみました

スコアメーカーZEROとは

河合製作所が作成した、楽譜の作成、認識ソフト

作曲した楽曲の楽譜化や、楽譜のデジタルデータ化(midiファイルなど)ができるソフトです

今回は、前回試していなかったスマホモードについて試してみようと思います

もともとPDF化された綺麗な画像でも誤認識がやや多かったので、どのくらい実用的な精度があるのかというのが気になるところです

実際に使えるのかどうかというのが気になるところですね

使用の実際

スマホで楽譜を撮影

普通に楽譜を撮影して、写真をパソコンへ送ります

スコアメーカーをスマホモードにして写真を取り込み

このようにどの部分を楽譜として認識するかなどを聞いてきます

このように、写真に影が映っていると全然ダメみたいです

気を取り直して、きれいに写真を撮るよう心掛けやりなおし

スマホのカメラの性能や撮影の技術にも左右されそうですね

スコアメーカーで写真を認識

実際に認識してみたところ、思いのほかちゃんとできている!!

っていうのが正直な感想でした

誤認識もあるにはありますが、綺麗なデーターを取り込んだ時とそんなにかわりません

やるじゃん スコアメーカー!!

ただ、何度やってもダメなものはダメで五線を認識してくれないものはどうしようもありませんでした

どういう違いでこうなるのかはよくわかりません

手動で修正

やはり間違って認識している部分はちょこちょこ見つかるので、ここは楽譜をにらめっこしながら間違い探し→手動で修正という手順が必要

そんなに間違いは多くないのでそこまで時間はかかりません

まとめ

  • スコアメーカーZEROのスマホモードを試してみました
  • 思った以上に認識は良好 これなら十分実用性はあると感じました
  • スキャナがなくてもスマホで楽譜のデジタル化ができるというのはかなり便利!

いかがだったでしょうか

参考になれば幸いです

コメント

  1. I’m not that much of a internet reader to be honest but your sites really nice, keep it up!
    I’ll go ahead and bookmark your site to come back later on. Many thanks 0mniartist
    asmr

タイトルとURLをコピーしました